生母による虐待、いじめ、未亡人、交通事故、リストラ、いろいろあって、今は主婦作家を目指す、アラフィーです。


by chiyoko1960

代理店の娘

我が家は広告代理店です。お客さんと出版社、制作会社の間に入って、あれこれ調整するのが仕事。わがままなお客さんとか口の悪い編集者とか、気の効かない会社員とか色々いるので、十人兄弟の中でもまれてたくましく育った旦那でも、ストレスためまくり。

家での言葉使いと、仕事中の電話での言葉使いだってぜんぜん違います。もう、別人。もちろん、仕事中のほうが丁寧で優しくて紳士的、と言う意味ですが。

さて、娘七歳。最近は友達との約束も勝手に電話して交わしてたりします。


「お母さんが出たらちゃんと挨拶するのよ。ため口はだめよ」
「はあい」

今日は、 Aちゃんのおうちで、Bちゃんも一緒にあそぶ約束をしてきたそうだが、Aちゃんのおうちに連絡をすると、なんでもCちゃんも遊びに来たいって言ってたから、ついでに連絡しておいて、と頼まれたらしい。

Aちゃんが自分ですればいいのに、そこはやはり代理店の社長令嬢、

「あ、Bちゃん? Aちゃんがもう来ていいって。でさ、Cちゃんて子もくるんだけどいい?(知らない友達がくると嫌がる子供がいるらしい)、それから、Aちゃんがね、弟も一緒に遊んでいいかって言ってるんだけど」

次。

「あ、Cちゃん? Aちゃんがもう来ていいって。でさ、Bちゃんて子もくるんだけどいい?(知らない友達がくると嫌がることもがいるらしい)、それから、Aちゃんがね、弟も一緒に遊んでいいかって言ってるんだけど」


気配りとお人好しは、父親譲りかも知れません。ただしそれは外での話。家の中ではやはり年齢相応にわがままでふてくされることもあります。あ、これも父親譲り、か・・・。

代理店の経営、旦那の後を、娘に継がせてもいいかなあ、借金だけは残さないように気をつけなくちゃ、なんてことを考えている母であります。



人気blogランキングへ←カチッとお願い!                     
[PR]
by chiyoko1960 | 2007-12-07 16:11 | マイセルフ