生母による虐待、いじめ、未亡人、交通事故、リストラ、いろいろあって、今は主婦作家を目指す、アラフィーです。


by chiyoko1960

<   2008年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

女子高生のミニスカートが定着した今日この頃、下半身冷やして身体に悪いよなあ、という健康面を気にしていた将来の女子高生を抱える高齢の母。先日あるエッセイに女子高生のファッションについて触れているのを発見しました。

その筆者は、電車の中で彼女たちがミニスカートの下にジャージを重ね履きしているのを見て文句を言っておられました。寒いのなら長いスカートを履けばいいのに、と。でも不況ですからね、制服屋さんもなかなかスケ番恐子みたいな長いのを勧めてくれないんですよ。実際。

そうです。彼女たちは寒いからジャージを履いているのです。格好悪いこともまた注目の理由になったりしますから、一石二鳥なんでしょう。

私の田舎ではそれほど珍しい姿ではなく、結構前から見かけてました。ま、確かに身体にはいいかも。下着も見えないし。今の若い人って合理的だよね。

背広ネクタイが定番でクールビズにもかなり抵抗のあった旦那は、文句たらたらです。


アレがスカートか。まるでフリルじゃないか(バレリーナ、みたいな)。ジャージなんて色気も何もない。何なんだあれは」


色気がない。いいではないですか。女子高生が色気を振りまく必要はありません健康第一安全第一です。私の老母だって(戦前の話ですが)、スカートの下に女の子用のズボン下をはいていて、男の子から冷やかされたという経験を持っています。からかう方が悪い。ふん。


ところで今朝のニュースによると、ハワイの空港に朝青龍が、着物ではなくアロハ姿で現れたことに批判的な見出しが付いていました。殺人事件の被害者宅に取材に行く記者たちがどれだけ喪服を着ているか疑問ですが、は現地では公式の服装です! とハワイファンとして一言言っておきたい。

褌一つでテレビ放映されているのが相撲です。初のイギリス場所ではパンツを穿け、って言われたぐらいなんですよ。アロハの何がいけないのか、相撲界にそういう決まりがあるのかどうか知りませんけど、マスコミが批判するのはお門違いだと思います。


人気blogランキングへ←カチッとお願い!                     
   
[PR]
by chiyoko1960 | 2008-02-27 09:37 | マイセルフ

イージス艦の衝突事故

またやってしまいましたね、海上自衛隊。「なだしお」の教訓が活かされてないって、何が一番活かされてないかって言うと、被害者を救助するという行動が取れなかったことですかね。道路交通法違反ですよ。ひき逃げですよ。自衛隊には無いんですね、そういうマニュアル。

そりゃ私だって、日本の自衛隊が国民を守るためものだなんてハッピーな考えは持っていません。でも,せめて、有事でもないのに、国民に危害加えるって言うのはやめてもらえませんかね。沖縄のアメリカ兵以下ですよ。

予算の無駄遣いといわれないように、陸自は地震や大規模な事故の際には出動して、生存者の救出(遺体の搬出)や復旧作業に当たっているのです。海自も、みんなで海に潜って捜索するぐらいの根性が欲しい。泳げなくても大丈夫ですから。

もっとも彼らが即座に救助に当たれないのは、上官の命令でしか動かないという教育を受けているからという話が「なだしお」の時にもありましたからね。また実際には兵士がそれぞれ個性的な動きをしては困るんで、それはそれでわかりますけど。

しかも現地に向かった防衛庁長官の公用車が、交差点で右折しようとして直進車と衝突したそうですね。けが人はなかったそうですが、さすがの私も笑うに笑えませんでした。


人気blogランキングへ←カチッとお願い!                     
                                        
[PR]
by chiyoko1960 | 2008-02-21 09:47 | ニュース